2012年7月22日日曜日

外食比較②

昨日の続き

フライングG 売上高営業利益率 3.1% ROE5.0% 株主持分比率37.2%
月次からすると、どうも四季報予想を裏切りそうな?(四季報予想はあてにならんけど)。一時期持ってた銘柄。友達がかなりの株数持っている(らしい)。高配当だが、損益安定せず。


物語コーポ 売上高営業利益率 7.6% ROE13.2% 株主持分比率46.1%
近年は増収増益。月次推移からすると、既存店はとんとんで、新店効果で増収。やはり競合が厳しい?一時期持ってて換金売りした。暴落すれば買いたい。優待もあるしね。


大庄 売上高営業利益率 -% ROE-13.6% 株主持分比率50.4%
2年連続営業赤字。月次は既存店好調なのに全店さえない。新店がだめということ?珍しいとしかいいようがない。大昔から、優待をもらい続けて、大含み損銘柄。まあ、単位株数だけだけど。こんなん買っちゃだめだ。


かんなん丸 売上高営業利益率 2.0% ROE0.8% 株主持分比率82.9%
ところが、大庄フランチャイジーのかんなん丸は低水準ながら、利益をちゃんと出している。月次無いからわからんけど、主力業態の庄や・日本海庄やは好調で、大庄の他業態がやはり振るわないということだろう。買うなら、こっちだった。今から買う気は起きんけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿