2012年10月7日日曜日

My節約生活

Value Investerさんが節約スレをたてていらっしゃるので、私もひとつ。

勤務先は基本、工場なのでお昼はお弁当業者のお弁当です。
それほど高くはないですが、おかずだけにすると、1食につき、ご飯代の80円が浮きます。
そこで、ご飯はいつもタッパーに入れてうちから持っていきます。
(もちろん、米はできるかぎり株主優待を利用します。選択型ギフトはすべて米にしています。
これがもっとも実用的と思えるのです。それとお米券をもらえる優待株もそろえています)
これで一ヶ月稼働日が20日として約1600円の節約。

生命保険は県民共済の医療保険の最低額の保障のみ。
自動車保険も全労災のに乗り換えて安くしています(当て逃げやら車上荒らしが多いので車両保険はしょうがなく入っています)

車の運転も可能な限りエアコンは使いません(特に通勤等、自分だけしか乗ってないとき)。
(夏はけっこう平気です。暑くて死んじゃう?車全体を冷やそうとするからそうなるのであって、自分だけを冷やす、つまり冷たい飲み物を常に水筒に入れて携行する習慣をつければいいんです)
ブレーキはなるべく使わず(えっ、ぶつかっちゃうよ?!)、まずエンジンブレーキでできるかぎり減速して、最後にフットブレーキを使います。エンジンブレーキが効いてるときにエンジンの回転数が高い間はエンジンに燃料が供給されないので(もちろんアクセルは踏んでない状態)、その分、ガソリンの節約になります。それにブレーキパッドの磨耗も減りますからね。
また、遠くの信号が黄→赤になったとき、アクセルを踏んでいては当然いけませんが、アクセルから足を離した状態で、ニュートラルにします(そうすると、車は惰性でかなりの距離走ることができます。その間、エンジンはアイドリングに必要な燃料しか消費しないため、ものすごい低燃費となります)
トータルの燃費は真夏で、1500CC、CVTなら18~20Km/Lくらいです。

まあ、都会のドライバーの方では、こういう運転の仕方はムリかもですが、田舎ドライバーはけっこういけるんです。

そんなに燃費にこだわるなら、ハイブリッドにすればいいじゃんという意見もありますが、ハイブリッドはとにかく初期費用が高いですからね。

ガソリン代もエネオスプリカが使えるところで、クオカードをできるかぎり使用します(現金で払うより割高ですが、もちろん優待でもらうクオカードを使います)。

会社に持っていくコーヒーもレギュラーで淹れたものを水筒に入れて持って行きます(レギュラーコーヒーも最近高騰してますが、どっかしらで特売をやってるので、そのとき買いだめしておきます)
夏場の熱中症対策のスポーツドリンクも粉のものを水に溶かして(ペットボトルに入れて)持っていきます。
麦茶は当然、伊藤園のティーバックの麦茶をペットボトルに入れて持っていきます(夏場はペットボトルに前日半分くらい凍らせておいて、当日冷蔵庫の麦茶を入れていっぱいにしていくと、いつまでも冷たい麦茶が飲めるという技(?)も使います)
とにかくコンビニとか自動販売機で割高なものを買わないようにしています。

車通勤で距離がけっこうあるし、工場労働者の私は、帰りはおなかが空いてしまいます。以前はお菓子をもっていってたんですが、食べながら計算してみると、けっこうこれがばかになりません。
カントリーマアムとか食ってたんですが、22枚で380円です。一日4~5枚食うと一週間で380円です。
お菓子は高いですよね。そこで、食パンにジャムとかマーマレードとか付けて持っていくことにしました。バローで買うと6枚で78円です。マーマレード等は850gというばかでかいビンで400円しかしません。一日一枚ずつ焼いてジャムなど付けて持っていってます。これならパン代は13円/日、ジャム付けてもせいぜい20円/日でしょう。お菓子持っていくより、とてつもなく割安です。

一日数十円の節約でも、年間一万数千円になります。その一万数千円を配当でもらおうと思ったら、いくらの投資元本が必要となるか、を意識しています。

と、まあ毎日の私の驚異的にせこい日常でした。あ~ほんとせこいなあ。

2 件のコメント:

  1. こんにちは~

    確かに一万数千円の配当をもらおうと思ったら、元本で数十万必要ですよね。預貯金の利息だったら今時は百万円単位になってしまうので、バカにできないですね。

    伊藤園のティーバックを使用しているというのがホルダーの私には一番うれしいです(笑)

    返信削除
  2. vis2004さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    つまり、私も伊藤園(優先株)のホルダーにほかならない、ということです(汗)

    返信削除