2014年2月2日日曜日

アダストリア

2013年4月4日の開示より、

2013年4月TA社の合併について

同月ポイントの大体の株価4200円

TA社に割り当てられる株数=2474703株

よって 2474703×4200=約104億円の価値があるとみなされているわけだ。

TA社の中身はよくわからんけど、

同開示において、2013年2月期のTA社の財務状態のとこに

純資産5億、総資産94億ってなってる。つまり89億は負債ですか?
(なんでそんな会社に104億?)


それから、TA社の97%の株を持ってるのがフクゾウという会社。

フクゾウはアダストリアの会長である福田氏の近親者の100%支配。

フクゾウはもともとアダストリアの大株主で121万株を持ってる。

TA社は247万株割り当てられたので、フクゾウの持分は

247×0.97+121=約362万株(14.83%)

の大株主になったよ、ということも書いてある。

さらに、2013年10月7日の開示では

フクゾウはアダストリアの大株主である月岡と武平っていう会社と合併した、とある。

議決権はさらに高まり、14.83→27.36%(661万株)

月岡と武平ってなんなんだかわからん会社だが、合併後もフクゾウの100%株主は

福田氏の近親者のまま。



ちょっと今日はここまで。

また時間があるときに。
来週さらに暴落すれば、やる気なくすかもですが…










0 件のコメント:

コメントを投稿